2005.02.07

カウンタ10000突破

何か不思議なものです。
自動巡回だったり、たまたま迷い込んでしまったりなど、いろいろなケースでカウンタが回っているのでしょうが、誰かがここを見ていると思うと……やっぱり不思議です。

仕事のピークを通り過ぎたので、現在は多少余裕がでてきました。
でも、体にダメージが残っていて、本日は午後から憂鬱な会議に出てきます。

ということで、今日から気持ちを入れ替えてがんばりますか!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.17

阪神大震災に思う

地震というものはいつ自分の身に降りかかってくるものかと考えさせられた1日でした。

今日は風邪をひいて寝ていたので、朝からずっとニッポン放送を聴いていました。ほぼ1日中、阪神淡路大震災の特番を放送したいました(今も聴いている最中です)
10年前の神戸の様子はテレビの映像でしか見たことがないのですが、とても衝撃的なものでした。
ビルは崩れ、高速道路は歪み、そして火災。木造建築が密集している地域で延焼が進む様子を見ると、もしも自分があの場にいても何もできずにいたのではないだろうと思います。
あの地震によって多くの方が亡くなり、今なお苦しんでいらっしゃる方も決して少なくありません。

この事実を改めて知ることにより、自分の立場に置き換えたときの悲惨な状況を想像すると恐ろしくて仕方がありません。
私の住処も、実家も、場所は違えど東京でも木造建築が密集している地域。しかも私の部屋は木造2階建ての1階。
大きな地震が来れば瓦礫に潰されているかも知れないし、自分の財産が灰となるのを成す術もないまま見届けなければいけないかも知れない。

今自分にできることは一体何だろう?
これから数時間は少し眠れない気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.15

雪は降るのか?

昨日は(今日の朝もだけど)さんざん「雪が降る」と聞かされたけど、今のところその気配すら感じられません。もちろん今日明日に関しては降らないに越したことはありませんけど。センター試験が行われていますからね。

ただ、これは東京での話なので、地方によっては雪で大変な思いをしている人もいるはず。この辺がネット上で錯覚しそうになることの1つです。

これからもつ鍋を作ります。レトルトですけど……。でも、寒い日はこれに限る!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.13

glucose Editor からトラックバック

glucose(RSSリーダー)を導入したので、これに付いているエディタを使ってトラックバックを送るテストをしています。

 

RSSリーダーを使うと、いろいろなブログを巡回するのが便利ですね。

特に、更新されていることが分かるというのが嬉しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.10

背中が語るもの

So-net blog:木佐彩子のほほんblog:お気に入り」より。

父親と子供が一緒の時間を過ごす。
そのときお互い何かを伝え合っている。
知らず知らずのうちに子は親に似てくるのだろう。

幹大君(息子さん)も大きくなったら旦那さんみたいな大きな背中をマウンド上で見せつけるのかと思ってしまいます。
とてもいい写真ですね。

よく「子は親の背中を見て育つ」とか「後姿が父親に似ている」とか言われることがあります。
人の背中が語るものは一体何なのでしょう?

自分の猫背になっている背中を見て、私の子供……いや生徒たちは一体何を学んでいるのやら。
彼らももうすぐ卒業です。みんなとっとと卒業して欲しいな(留年者ゼロという意味でね!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.12

早く目が覚めた朝

たまには書き込んでおかないと忘れそうだと思い、意味のない文章をつらつら連ねています。

河口湖所用ツーリング以降、私は通勤以外にバイクに乗ることもなく過ごしています。
最近は仕事が忙しくて、精神的に一上聴(いいしゃんてん)、すなわちテンパる寸前です。
(マージャンを知らない方は、精神的に追い詰められる一歩手前と解釈して下さい)
裏を返せばドラが付く、などと言う位の余裕があるということですが。

さて、毎朝起きたらWeb上でニュースなどのチェックをしながらいろいろなサイトを回っています。
その1つが「眞鍋かをりのここだけの話」です。
文章から、眞鍋さんの親しみやすさ、瑞々しい感性、強烈な個性を感じることができます。
最近はよく読むブログの1つになっています。リストにも追加しました。

ということで、今回は「明日も早起き」にトラックバックを送信してみました。

「へえ~、カツラだったんですか~。 じゃあなんで半分しかかぶらないんですか??」

という一言で相手を封殺するところは流石です。
しかし、なぜ「半分だけカツラ」なのか。全部カツラにすると、あまりにも露骨過ぎるからでしょうか。
自分の禿げていることをネタにする位ですから、やはりとても気になされていると思います。
「半分」というのはちょっとした恥じらいを感じられて、何となくかわいいですね(とても変な表現ですが)。
もっとも、この手の話はくどくなると恥ずかしくて不快なだけなので、眞鍋さんは某教授の行動に楔を打つという意味では有効だったのでは。

ちなみに「サイエンスZERO」は好きなTV番組のひとつで、時間があれば見ています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.12

教習所入所!

涙の荒天ツーリングから1週間。
未だまともに社会復帰できていない私です。

さて、現在も抜け殻状態の私は仕事もプライベートもうまくいっていません。
身も心もここにあらずです。

この状態から何とかして抜け出さなければいけない!
そこで……

大型二輪車の運転免許をとることにしました!

いやぁ、ついにやってしまった。
今の自分にそんな暇があるのか?

ともかく、これでしばらくは生活に張りがでてくることでしょう。
本日は倒れたCB750の重たい車体を起こして、フィジカル的に問題がないことを示してきました。
明後日に適性検査を受けてから本格的に実習が始まります(予定)

でも、バイクを購入するのは未定なんですよねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.05

無事に帰ってまいりました

昨日の深夜に到着しました。
雨天の夜にバイクを走らせるのは想像以上に厳しいことでした。
特にトラックが水しぶきをあげながらバイクの側を通過していくときは視界が非常に悪くなり、レーンのラインを頼りに走っている自分は何度もバランスを崩しました。
まぁ、八幡平の濃霧に比べればマシでしたが。

このツーリングの間、多くの方々にお世話になりました。
地元の方々、ライダーの皆さん、コメントを下さった方々、メールを下さった方々、本当にありがとうございました。
いろいろ励まされ、勇気付けられ、この1週間が非常に有意義なものになりました。

また来年もこのようなツーリングをしたいと思います。
でもどうかな、もうこんなきついのは嫌かも(爆笑)

あぁ、体中が痛い。もう少し寝ることにします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.31

秋田の某ホテル

今まで洗濯物をしていました。
その前は近くの居酒屋で比内地鶏、はたはた、がっこ、そして日本酒に舌鼓を打っていました。
あまりに美味しすぎて予算オーバーでした。いけないいけない。

さて、2日目について補足。
本当は海岸沿いを走って宮古の方に行くか、あるいは遠野に行くかを考えていました。
しかし、天気予報を見たら秋田県は晴れるということだったので、厳美渓を見た後でそのままR342を走るルートに変更しました。
その結果、あまりに慌しい行程となり、さらにガス欠寸前になったという、何とも情けない結果となりました。
しかし、曇っていた空から日が差してきた時はとても嬉しかったですし、さらに道もなかなか走り応えがあって満足しています。
そのツケは今日払うことになります。おそらく1日中バイクと無縁な生活をすることになるでしょう。
まぁ、その分初めての地でゆっくり過ごすというのもいいのかなと思っていたりします。

でも、バイクを走らせることができる可能性が少しでもあるのならば八郎潟に行ってみたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.01

新しい携帯端末

前にも投稿したとおり、携帯電話の機種変更をしました。
直接の原因は充電器に固定するためのフックを破損してしまったためです。
しかし、同じ機種を2年以上使っていると、やはり取り残されている感じがしたため、思い切って新しい機種にしてみました。

前の機種と大きく違うのは
1.アプリケーションが使えるようになった
2.カメラが付いた
3.(おそらく)音質がよくなった

1については、今のところ特に必要を感じていません。
おそらく知っていれば便利な機能があるのでしょうが。

2については、個人的には画期的なことです。
その場で写真を撮ってココに上げることができるのですから。
また、携帯内臓のカメラと著作権・肖像権関連の問題を再考するいい機会になりそうです。

3については、やはり音質はいいにこしたことはないですね。
電話本来の機能としても聞きやすい、話しやすいというのは重要なことです。
これだけでもストレスが解消されました。

その他、アドレス帳の設定事項が増えたりしたことなどが気づいたところです。
あとは早いところインターフェイスに慣れることかもしれません。

新しい携帯端末が自分の生活をどのように変化させるか楽しみです。
まぁ、ほとんど変わらないと思いますが。

だったら、それこそツーカーにしたらどうなのと言われそうですが。
ちなみに、私はauを使っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧